アットホームな結婚式に必須!?心の籠ったお祝いを!

少人数だからこそ真心が込められる!?

最近流行りを見せている少人数制のアットホームな結婚式。専用のスペースも幾つも登場してきており、今後より身近なものとなってゆうく事でしょう。ところでこうした場で式を挙げる2人に贈るプレゼントはどの様な物が良いでしょうか?滅多にない祝いのイベントですから出来るだけ豪華に!と気合いを入れるのも良いですが、ここは2人と身近に接する機会の多くなるアットホームな場だけに、多少リーズナブルでも真心の籠った思い出に残る様な品を贈るのがベストですよね。

普段から世話をした苦労が報われる鉢花はいかが?

結婚式に相応しい可愛く綺麗な鉢花を贈るというアイデアは誰でも思い付く事でしょう。確かにプレゼントに相応しい綺麗な鉢花は今や通販を始め簡単に手に入る時代。ですがここはもう一つ努力してみて、あえて自ら天塩にかけて育てた鉢花を贈るという選択肢もありかも知れません。特に鉢花栽培やガーデニングが趣味という人であれば、花屋同様豪華な花を咲かせる事も難しくは無いでしょう。メッセージカード挿入やラッピングも全て自前で行えば真心が更に籠りますし経済的。結婚式の日取りから逆算して育てるのも楽しいものですよね。

手作りが喜ばれる簡単なインテリアアイテムも

デスクに思い出を飾る木製のフォトフレームやガラス細工など、自作したものをプレゼントして喜ばれる品はインテリアアイテムの中に結構あるものです。自作にはちょっとした技術や設備が必要となるケースがあるものの、前述の鉢花同様簡単に買ってプレゼントするよりもはるかに楽しめますし、より2人に喜んで貰える筈。アットホームな場であれば完成品を参加者全員に見てもらい、皆でその仕上がりを観賞して楽しむという手もありかも知れませんよね。

少人数での結婚式は、新郎新婦と出席者の触れ合える時間が多く取ることができます。身近に感じられ、お祝いする気持ちを伝えることができます。